結婚式場の種類

結婚式場の種類

今は、様々な結婚式場がありますが結婚式場によって特徴もあり、結婚式にかかる費用にも違いがあります。結婚式場を探す前に話し合って2人で決めた費用額があると思います。

 

結婚式場の種類をいくつか挙げていくので参考にしてみて下さい。

【ホテル】
  • 高いサービスと料理
  • 少人数から大人数まで
  • 交通の便が良い

このようなメリットがあるホテルでの結婚式は多くのカップルが選ぶ会場でもあります。ホテルは接客の質が良いので招待客を満足させられる安心感と充実した設備が整っています。宿泊を利用すると割引サービスを行っているホテルもあるようです。

【専用式場】
  • 約300万ほどかかる
  • プライベート空間
  • 自由な演出

結婚式専用の式場は比較的自由に希望する演出ができることで好評です。しかし、他の結婚式場よりもその分費用がかかり、招待客の交通費も出さなければなりません。

【ゲストハウス】
  • リゾート感
  • 少人数
  • 費用が高い

ゲストハウスを貸しきって行うタイプは、費用が高くつきます。アットホーム感覚で行うことができるゲストハウスですが、費用は400万円前後かかるようです。

【レストラン】
  • 少人数
  • 料理が美味しい
  • 招待客との距離が近い

最近、人気の結婚式場となっているのが“レストラン”です。レストランでの挙式は美味しい料理が人気となっており、招待客との距離が近いのもメリットです。式場にかかる費用も手頃で200万前後でできるところもあります。

【神社やお寺】

日本伝統の挙式がしたいという人たちも多く、神社で挙式を行い、披露宴は別の会場で行うこともあります。また、神社に併設してある会場で披露宴を行うタイプもあるようでそのスタイルによって費用も異なります。

 

このように、結婚式場も様々なタイプがあるのでじっくり選んでみるのも楽しいかもしれません。