結婚が決まったらやるべき事

結婚が決まったらやるべき事

プロポーズの後、結婚が決まったらやる具体的なことはどんなことでしょうか。

 

結婚することが決まったら、二人で話し合うべきことや家族に相談して決めたいことが沢山あります。まだ済んでいないなら、まず女性の実家と男性の実家にそれぞれ結婚の許可をもらいに訪問します。

 

両方の家で結婚の許しが出たら、両家の顔合わせになります。

二人で話し合うこと
  • 結婚式や披露宴をするかどうか、するならどれ位の規模でやるか等を決めます。
  • 結納を行うかどうか、行うならいつ、どこでやるのか等も具体的に決めます。
  • 新婚旅行は行くのか、行くなら国内か海外か等も決めなくてはいけません。
  • 入籍する日はいつか、いつから一緒に住み始めるのか、どこに住むのかも決めます。

 

忘れずに会社に結婚の報告もしたほうが良いですね。
挙式や披露宴を行うなら、ドレスの試着や式場探し、予算決め等もあります。

 

女性なら、早めにダイエットを開始したり、ブライダルエステをするのも良いです。
髪の毛があまり長くないなら、挙式のために伸ばすのも良いでしょう。

 

そういった目に見える事以外には、どんな家庭を築くかをお互いに話し合うのが望ましいです。「子供は何人欲しいか」、「共働きがいいのかどうか」、「家事は分担するのか」等を具体的に話し合います。

 

漠然と結婚すると、「こんなはずじゃなかった」ということが多く出てきます。ですから、なるべく細かくお互いの意見を摺り合わせて納得の行く結婚をするのが良い家庭を築く第一歩です。